京大呼吸器外科 京都大学医学部附属病院呼吸器外科

京大呼吸器外科 京都大学医学部附属病院呼吸器外科
患者様お見舞いの方へ
学生・研修医・修練医の方へ

京大呼吸器外科トップ > 患者様、お見舞いの方へ > 外来受診される方へ > 外来医師のご紹介 > 板東 徹

外来医師のご紹介 板東 徹

外来医師プロフィール

板東徹 准教授
京都大学医学研究科准教授(臓器機能保存学)板東徹

自分の家族・身内が受けられる治療を実践することを常に心掛けています。

  • 日本外科学会 外科専門医・認定医
  • 日本胸部外科学会 指導医・認定医
  • 日本呼吸器外科学会 指導医・専門医
  • 呼吸器外科専門医
  • 日本移植学会移植認定医

卒業年:
1987年 京都大学医学部卒業
1997年 京都大学大学院医学研究科修了・
京都大学博士号(医)


略歴

1987年
神戸市立中央市民病院外科
1989年
京都大学胸部疾患研究所附属病院外科
1989年
国立療養所沖縄病院外科
1992年
京都大学呼吸器外科
1994年
ドイツ・ハノーバー医科大学胸部心臓血管外科(フンボルト財団研究生)
1997年
1997年 京都大学医学部附属病院呼吸器外科助手
1998年
1998年 米国ピッツバーグ大学(臨床肺移植研修)
2003年
大津赤十字病院呼吸器科部長
2004年
京都大学医学研究科講師(呼吸器外科学)
2006年
京都大学附属病院呼吸器外科准教授

現在に至る

専門分野

肺移植、肺癌外科治療

所属学会

  • 日本外科学会
  • 日本胸部外科学会(評議員、正会員)
  • 日本呼吸器外科学会(評議員)
  • 日本呼吸器学会(肺移植検討委員会委員)
  • 日本肺癌学会
  • 日本呼吸器内視鏡学会
  • 日本移植学会(評議員)
  • 国際心肺移植学会など

▲外来医師のご紹介トップに戻る

ページトップ


京大呼吸器外科トップページ交通・アクセス院内地図患者様・お見舞いの方へ学生・研究医の方へ

京都大学医学部付属病院呼吸器外科 Department of Thoracic Surgery, Kyoto University
©2001 Department of Thoracic Surgery, Kyoto University. All rights reserved.