京大呼吸器外科 京都大学医学部附属病院呼吸器外科

京大呼吸器外科 京都大学医学部附属病院呼吸器外科
患者様お見舞いの方へ
学生・研修医・修練医の方へ

京大呼吸器外科トップ > 患者様、お見舞いの方へ > 外来受診される方へ > 外来医師のご紹介

外来医師のご紹介

外来医師プロフィール

伊達洋至 教授

伊達教授のごあいさつ

京都大学医学部附属病院呼吸器外科教授 伊達 洋至

外科は、自分の腕次第で患者さんの命を直接左右する医療です。その責任は重く、一流の外科医になるためには、厳しい修練が必要です。しかしながら、“先生に手術していただきたい”“先生に手術していただいて本当によかった”という患者さんの言葉を聴くとき、外科医になって本当によかったと感じます。患者さんに信頼される呼吸器外科をめざしています。

  • 外科専門医
  • 呼吸器外科専門医
  • がん治療認定医
  • 日本移植学会移植認定医
  • ECFMG

卒業年:1984年岡山大学医学部


略歴

1984年
岡山大学医学部第2外科大学院入学
1988年
同上卒業
1989年
ワシントン大学胸部外科肺移植研究生
1993年
岡山大学医学部附属病院第2外科助手
1993年
クリーブランドクリニック胸部外科フェロー
1994年
ワシントン大学胸部外科肺移植フェロー
2002年
岡山大学医学部附属病院第2外科講師
2004年
岡山大学大学院医歯薬学総合研究科腫瘍・胸部外科助教授
2006年
岡山大学大学院医歯薬学総合研究科腫瘍・胸部外科教授
2007年
京都大学大学院医学研究科器官外科学講座呼吸器外科学教授

現在に至る

専門分野

  • 専門は呼吸器外科全般(肺癌などの悪性腫瘍、肺移植など)
  • 約3,500例の肺癌などの呼吸器外科手術を経験
  • 日本で初めての生体肺移植を執刀し、日米通算222例の肺移植を経験
  • 400を越える英語論文(筆頭36)

趣味・特技

  • フルマラソン30回完走。3時間以内5回。最高記録2時間48分

▲外来医師のご紹介トップに戻る

ページトップ


京大呼吸器外科トップページ交通・アクセス院内地図患者様・お見舞いの方へ学生・研究医の方へ

京都大学医学部付属病院呼吸器外科 Department of Thoracic Surgery, Kyoto University
©2001 Department of Thoracic Surgery, Kyoto University. All rights reserved.